2005年12月01日

Amazonがセレブ参加のハリケーン被災者支援キャンペーン

Amazonがセレブ参加のハリケーン被災者支援キャンペーン

Amazon.comは、クリントン前大統領やポール・マッカートニーなど著名人の参加によるハリケーン被災者の義援金集めキャンペーン「A-List For Hurricane Relief」を発表した。
 キャンペーンは11月30日からスタートし、まずルイジアナ州出身のティム・マッグロウの新曲「Louisiana」を独占提供。12月20日までの期間中、ボン・ジョビ、エルトン・ジョンやデビッド・ベッカムといった著名アーティストやスポーツ選手が登場し、未公開ソングやビデオなどのオリジナルコンテンツを公開して寄付を呼び掛ける。
 集まった義援金は、今年夏に米南部を襲った超大型ハリケーン「カトリーナ」と「リタ」の被災者を支援している非営利組織に寄付される。
posted by 世界のためにできること at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 企業の慈善事業・募金活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10068966

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。