2005年12月13日

「世界の貧しい人々は『100ドルPC』を求めてない」:Intelのバレット会長

「世界の貧しい人々は『100ドルPC』を求めてない」:Intelのバレット会長

Intelのバレット会長は、MITメディアラボの「100ドルPC」のような機能限定ガジェットは成功しないと語ったそうだ。
「手頃な価格の低コストPCは手掛けるが、それはあくまでもフル機能を備えたPCだ。ハンドヘルドデバイスでもなく、ガジェットでもない」とのことで、
求めているものは、PCのフル機能を備えたマシンになるだろうとのこと、取り組みとしてはとても素晴らしいと思います。
今後の企業努力と奉仕精神に期待しています。


posted by 世界のためにできること at 08:59| Comment(0) | TrackBack(2) | 企業の慈善事業・募金活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

またゴミを増やすつもりなのかな・・・。
Excerpt: ITmediaニュース 「世界の貧しい人々は『100ドルPC』を求めてない」とIntel会長 100ドルノートPCは、MIT(マサチューセッツ工科大学)のメディアラボとOLPC(One Lap..
Weblog: A-SCE
Tracked: 2005-12-13 15:02

マジ? Intel会長『100ドルPC』需要なし...
Excerpt: ITmedia によると、Intelのバレット会長は、発展途上国の潜在的なPCユーザーは、手動クランク付きのベーシックな「100ドルPC」を欲していないと語ったと伝えています。 また、『100ド..
Weblog: Blog!NOBON
Tracked: 2005-12-13 18:13
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。